下関市 住宅塗装【有限会社 岩政塗装店」】|新着情報

塗装という仕事②

2014/09/05

前回は下塗材についてお話させてもらいましたが、今回はその下塗材を塗る下地について少し説明させていただきます。

建物の外壁といっても様々な素材が使われています。

一般的な住宅で言うと、木造だとサイディングボードやモルタル下地が多いと思います。

サイディングボードの外壁で一番気を付けておきたいのはボードとボードのつなぎ目やアルミサッシとボードの取り合い部分の

シーリング(コーキング)です。このシーリングが劣化したり切れたりしているとそこから雨水が侵入し、下地の木材にカビがはえたり

腐ったりする原因になります。ボードにどんなに良い塗料を塗布してもシーリング部分の点検と処置をしていないと意味がないと

言えるでしょう。

また、モルタル(いわゆるセメントです)の外壁ではクラック(ひび割れ)の処置が大事です。

鉛筆で線を引いたような口の開いていないいわゆるヘアークラック程度であれば、下地調整材と上塗塗料で対処もできますが

明らかに口を開いたひび割れは、そこから雨水が侵入してしまいますので、適切な処置をしないとやはりどんなに素晴らしい

塗料を塗布しても意味をなしません。

一つ一つ数え上げるときりがないのですが、まず始めに建物をきちんと調査し要注意箇所があれば適切な処置を施してから

塗装することが大事なのです。

<< 戻る

下関市の住宅・外壁塗装なら「有限会社 岩政塗装店」にお任せ下さい!

住宅塗装のこだわり
見た目を良くするだけじゃない!
住宅塗装をする事により、様々なメリットがあります。
施工実績
当社の施工例をビフォー&アフターで掲載していきます。ご参考下さい!

まずは無料相談 Tel:083-258-4457/Mailform

インフォメーション

まずは無料相談!お客様のご相談お聞かせ下さい

  • TEL:083-258-4457
  • Mail form
有限会社 岩政塗装店
〒759-6614
山口県下関市梶栗町2丁目4-23
塗装に関する仕事なら何でもお任せ下さい!住宅塗装から、アパートなどの外壁塗装まで経験豊富なスタッフが対応致します。
下関市の「有限会社 岩政塗装店」までお問い合わせ下さい!

営業時間 / 8:00~19:00

定休日 / 日曜日

ページの先頭へ